×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

名言ことわざの類/ラテン語編
carpe diem(今日を掴め)
過ぎ去った時間は戻ってこないので、今現在の人生をしっかりと利用して生きてゆくべきだ、ということ。
cogito ergo sum(われ思うゆえにわれあり)
考えてみれば、この世に人間が存在していることの確固たる証拠はない。全ては幻想であるかもしれない。しかし、今ここで考えている自分が存在しているのは確かなのだから、存在しているのだ。
de facto(事実上の)
日本でもっともよくつかわれているラテン語の内の一つ。デファクトスタンダード、なる言葉はこのラテン語の成句から来ている。
festina lente(ゆっくり急げ)
人生は限られているので、あわてる必要はないが、確実に前進できるように努めるべきだ、ということ。真理ですが、凡人にはなかなか難しい。
non bis in idem(一つのことを繰り返さない)
いわゆる「一事不再理」のこと。一度裁判で結果が出た罪については、あとからもう一度裁判にかけられることがない、ということ。法律用語。